ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ

2017年9月 4日 (月)

本当にありがとうございました〜!

昨晩、無事バースデーワンマン、終了することができました。
見に来てくださった方、お祝いのコメントくださった皆様、
本当にありがとうございました。

自分としてはあっという間のライブで、本当に楽しく歌わせていただきました。
いつもの通り、セットリスト、お届けします。

Layna Birthday One-man Live   guest : 洪 栄龍
セットリスト
1 Time
2 汽車
3 Dance with me
4 my pity cat
5 それはスポットライトではない(cover )
6 The rose(cover オリジナル日本詞)
休憩
7 Joga(cover)
8 プラトニック
9 カントリーボーイ(cover)
10  ロックギタリストの娘 newshine
11  あお空
12  恋
13  たどり着いた場所は
14  スカート
本編終了
AN  You've got a friend(cover)

いくつか補足すると、
「それはスポットライトではない」のオリジナルはBarry Goldbergで私のルーツの一人、
Carol Kingの元カレです。
それを浅川マキさんが日本語詞に訳して歌ってらっしゃったもののカバーです。

「The rose」はご存知の方も多いと思いますが、
Bette MidlerがJanis Joplinをモデルとした
映画の主題歌となった曲です。
今回は私の言葉で日本語に訳して歌わせていただきました。


「Joga」はアイスランドの歌姫、Bjorkの曲です。
代表曲と言っても過言ではないかなと思いますが。。。私が大好きな歌い手の一人です。
私なりの思いがあって、この曲をチョイスしました。
きになる方は訳詞を探してみていただくと、この曲の背景も少し見えると思います。


「カントリーボーイ」は私の父 洪 栄龍のソロアルバム「目覚まし時計」の中の一曲。
柔らかい情景に惹かれて昔から好きな曲でした。


「ロックギタリストの娘」は今回のために書き下ろしたブルースナンバーです。
私の生い立ちや、私自身のことをちょっと父親に毒づいた(笑)目線で書いた一曲。
これはなかなか一人でやる曲ではない気がするので、レアナンバーになるかな。


「You've got a friend」アンコールで歌ったこの曲はCarol Kingの超有名曲。
(もちろん、James Tyler
バージョンも有名ですね)
あえてこの曲はピアノを弾かずに、父に弾いてもらってエレキ一本で歌いました。

補足、終了。(笑)

ライブに来てくださった方はどの曲が印象に残ったでしょうか?
何か一曲でも皆様の心に残れば本当に幸いです。

ライブのはじめに「TIme」で歌いましたが、

再び会えた夜に喜びを

の一節がしっくりくるような、素敵な再会も沢山ありました。
そして、

偶然の出会い 必然の出会い 一つ一つ

私は今後とも大事にしていきたいと思います。
本当に素敵な夜を皆様ありがとうございました。

最後に、昨夜の私のささやかな乾杯と、出番前の楽屋で撮ったレアな一枚と
私の大事なポリシー、直筆セットリストを。
Img_4210

2017年9月 3日 (日)

今日だよ〜〜〜〜!

ああ、最近めっちゃバタバタしてるな〜。
と思っております。

さて、今日です。今日。
何がって、ライブですよライブ。
ずっと準備してきた、ワンマンライブ、今日です。

Flyeronemanforweb

親子、共演。
今日のために一曲、新曲を作っております。
人生初のブルース。
これ、聞くしかないでしょうshine

今日、来てくださる方、会場、開演時間にご注意くださいね。
会場(open) 16:30 開演(start) 17:30です。
ではみなさまとお会いできるのを楽しみにしております!!

2017年8月24日 (木)

リハラスト!

う〜ん、暑い。
雨が降ってた時は、夏らしい天気がやや恋いしいような気がしたけども、
暑くなると、もうお腹いっぱいな感じです。

今日は、9/3のライブの最後のリハーサルでした。

Img_3987

父の部屋に無理やり私の機材を運び込んで、狭いところでやるリハーサル。
スタジオではないので、時間を気にしないでいいのが
とても良いところなんですけど、
だいたい、始まるまでに1時間くらいはかかります。

父を知っている方だとわかるかと思うのですが、
ひとまず父の話を聞き、(15分くらい)大概、その話の途中に
誰か父の音楽関係者から電話がかかり、(30分くらい)
電話の後、どんな用件だったか、みたいな話を聞き、(10分くらい)
そんな感じで、最初の1時間はだいたい、話を聞く、というリハーサル。
(笑)

ま、いいんです。

しかもいざ、リハーサルを始めると
「先週のことは忘れた」とか、「あれ、この曲はどうなってたっけ」とか。

いいんです。(笑)
父はプロですから。そんなこと言っててもしっかり本番には決めてくるわけですし。
危ないのは、私がそのペースに引きずられて、
「あー、私も忘れたなあ」とか言ってると、泣きを見るのは
経験値の少ない私の方ですから。
そこは私がしっかりしなくてはいけないところですwink

先週、ラジオに出た時、リアンちゃんに
「父娘、仲良いですよね。羨ましい。私だったらお父さんと一緒に何かするとかありえないなあ」
と発言されていて、野地さんが「それ、父悲しいなあ」と笑ってましたけど。

私も、普通の娘なりに父の嫌いなとこもあります。

大事に取っておいたお菓子を勝手に食べ、指摘すると「名前を書かない方が悪い」と
逆ギレすることとか。(ちなみに、私にとってお菓子は死活問題)
言わなきゃわからないのに、わざわざ、「暑いからパンツ一丁」とか胸張ってたりすることとか。
(娘は父のパンツ一丁はあまり好みません)

でも、色々考えて、
このいろんなキャリアを持った父から何も学ばないのは、
自分にとってとてもマイナスなんじゃないかと思うようになったからなんです。
せっかく同じ業界にいるんだしね。
多分、私が少し大人になったんでしょうね。(笑)

実際、今回一緒にリハーサルを重ねて、
たくさんのことを学んでます。
譜面の書き方しかり、コードのことしかり、リズムのことしかり。
歌のことや、構成、演出も。

素直にその場で聞けるいい子ではございませんがsmile
(口答えはする)

とにかくそうやって、ひと月近く、忙しい合間を縫ってリハーサルに
付き合ってもらいました。
あとは、本番当日のリハーサルを残すのみです。

結構、面白いこと、特別なこと、たくさんたくさん詰め込みましたshine
この日、この一夜にしかできないこと、たくさんあると思います。
ぜひ、見に来てくださる方は楽しみにしていてください!

そして、行こうかどうしようか迷っているそこのあなた!
(そうです。あなたですよ。笑)
ライブというのは、この先もあるだろうし、やらせていただくと思います。
でも、同じ曲目だったとしても、同じということはないのです。
演奏する側の気持ち、聴いてくださる方の気持ち、
いろんなことが絡み合って、その一夜なのです。
だから、ぜひ、足を運んでください。
後悔させない、いいライブにしようと思ってますからheart04

みなさま、こころよりお待ちしてます!

2017年8月17日 (木)

ラジオ出演。

昨日、かわさきエフエムで無事ゲスト出演を終えてきましたshine
聞いてたよ〜って人がいたら嬉しいなあと思ってますが。

昨日は「保護者」なしでの単独ゲストだったので、結構緊張しておりましたけど、
パーソナリティーの野地さんとリアンちゃんとお話ししているうちに
だんだん解れていって、なんとか自分らしく終われたかなあと
思ってます。

でもやっぱり、自分のことをお話しするのはとても難しいですねcoldsweats01
自分のことを知らない方も聞いていると思うのに、
つい皆さん知ってますよね、的になってしまったり、
こういうのって、ライブのMCでもよく思います。

私を知ってる人も、知らなくて偶然聞いてくれた人にも、
自分を紹介するってなかなかです。
そういう点では「保護者」はやっぱりすごいですよね(笑)
(昨日、父のことは皆でこう呼んでおりましたhappy02

でもこうして、一歩一歩、いろんな経験を積ませていただけることに
本当に感謝しております。
ライブの告知も、もっと上手にできないもんかね、と
今日になって思ったりしてます。
後悔や反省はいっぱいありますけど、
周りの方の優しさに本当に助けていただいているなと
そして何より、とっても楽しい時間を過ごさせていただきましたheart04

スタッフの方にも「また来てください」と声をかけていただいたので
またお伺いできたらいいなと思ってます。
本当にありがとうございましたshine

2017年7月22日 (土)

暑いのよ。

とうとう梅雨、明けましたね。
雨があまり降らなくて、本当に心配。
我が家の小さな家庭菜園もすぐ水切れを起こして、水やりが欠かせないです。

あまりにも暑くて、もう機材部屋にはいられなくなってしまって、
家族が留守なのをいいことに、リビングに引っ越してきましたhappy01

Img_3914_1

リビングのエアコンはかろうじて動きます。
ただ、午後の一番暑い時間はフル稼働でも部屋の温度が30℃を切ることはないので
結構しんどい。。

本来ならこんな暑い時間にやりたくはないのですけど、
今日、明日で今度のライブに使う譜面を作成してしまわないといけないのです。
(今日明日で終わるかは疑問ですけど。)

先ほど、活動ページ更新しましたが、9月3日のライブ情報アップしました。
ま、そっちを見てもらえれば詳細がわかるんですが、
とりあえず誰かとステージに立つってことは、譜面を起こさないとならん、ってことで。
私はそれがとっても苦手なんですよ。。

できるだけ後回しにしたいところですけど、相手は大御所。
さっさと作ってお渡しするに越したことはありません(笑)

つうわけで、我が家のリビング(ダイニング)は私の機材部屋に様変わりしております。
よし、頑張ろう。

2017年7月 1日 (土)

昨日はありがとうございました。

昨日は雨が降ったり、止んでもかなり蒸し暑かったりで
なかなか来ていただく方も大変だったのではないかと思ってます。
本当に来てくださった方ありがとうございました。

また、対バンのお客様もたくさん最後まで残って聴いてくださって
とても幸せな夜でしたshine

もちろん来れなかったけど、心の中でエールを送ってくださった方にも感謝。
バッチリ届きましたよ〜!

では恒例のセットリストを。

1. たどり着いた場所は
2. Dance with me
3. あお空
4. 恋 newflair
5. 汽車
6. スカート

全6曲歌わせていただきました。新曲の「恋」も好評だったかな?

新曲は毎回、ライブで歌うまで本当に心配なんです。
これでいいのかな、こんな歌うたって恥ずかしくないかな、誰かを攻撃してないかな
とか(笑)
とりあえず、気に入っていただけたと受け止めておきますhappy01

ちなみに昨日はよく噛んじゃう日で、タイトルも随分言い間違ったり、
歌詞もちょっと噛んじゃったりしました。すいません。
しっかり口をほぐして上がるようにします。(笑)

さて次回は、MCでもお伝えしましたが、9/3のバースデーワンマンです。
日曜開催も滅多にできないし、ワンマンもなかなかないですよ!
これは来ないとダメです。
みなさま空けておきましょう。スケジュール帳に書いといてください。

今、ワンマンに向けてフライヤーを作っているのですが、
結構いい感じになりそうなのです。
(自分で言うのもなんですけど)
7月の中旬には上がりますので、出来上がり次第「活動ページ」他でおしらせします。

さて、今日はこれから「やさしい瞑想〜心の休め方〜」の特別クラスに出ます。
いつも通っているヨガのスタジオで、外部から先生を招待してくださる特別クラスなんです。
今日はすでに朝一のヨガのクラスに出たのですけどね。
さらにもう1本出ますheart04

ライブに向かって、高めすぎた気を落ち着けたり、力の入った後の体を休めてきます。
今日は私にとっては、自分へのご褒美の1日にしようと思ってます。
夜、お風呂屋さんでも行きたいなと。(そしたら完璧shine

2017年6月27日 (火)

いよいよ、今週金曜日

たまには本業も書かないとね。
(笑)

いよいよ、今週金曜日になりました。ライブ。
(え、なんやそれ!って人はこちらを)

いつもそれなりにテーマを決めてやってるんですけど、
今回はちょっと見つからないcoldsweats01
ただ、いつもよりブルージーな夜になりそうだなと思ってます。

ここ最近、一人でステージに立つようになってからは
一人という利点を生かして、
「何か出てくるのを待つ」ことをとても大事にしています。

前は、ステージに上がることが本当に緊張してしょうがなくて、
何か失敗しないように、それこそ一字一句MCの台本まで書いて、、
ってそんな準備を早めにして、
あとはひたすら練習、練習、練習…
としていたんですが。

去年、久しぶりに一人でステージに立つようになった頃から
何かをひねり出したり、何かを焦って決めたりするのをやめたら
スッと楽にステージに立てるようになって
自分が何をやりたいのか、ってことに集中できるようになりました。

そもそも、私はいろんな方が言ってくれたことに振り回されすぎるというか。
間に受けすぎるというか、そんなところが多々あります。
人の言うことを聞くのは大事だれど、それができなかったからといって、
自分を全否定してたら持たないですよねsweat02

たとえばですけど、
「ステージに上がる時に緊張するのは練習が足りてないからだ」
とある人が言ってくれたとします。
ああ、そうか、私は練習が足りてないから緊張するのか、と、いうことを聞いて、
練習を増やす、そこまではいいと思うんですよ。
でも、それでもステージに上がることに緊張すると、
ああ、自分の練習が足りてないからだ、こんなんじゃダメだ、と
自分を責めて、負の連鎖に入るというか。

そういうところが多分にあります(苦笑)
他に原因があるのではないか、とか、そういうことに頭が向かない。
ただただ、自分がよくない、と責めちゃう。

ま、話逸れちゃいましたけど、そんなことです。

で、最近はそんな感じを止めまして
ゆる〜く、ピアノを弾いて、歌いたくなったら歌って、
ってやってるうちに
ああ、次回のライブはこんな風にしよう、こんなステージにしようって
少しづつ固まっていくわけです。
だいたいは決まっているんですけど、最後の最後まで
変更する余裕を残しておくというか。

そうすると、その時の自分が本当にやりたいことが見えてくるなと。

というわけで、今回はテーマという言葉でなかなか表せないんですが、
今までの私のライブの中では割とブルージーな夜になりそうだ、
というのが本番3日前の心境です(笑)

昨日、いつもの美容室に行って、髪の毛もしっかり綺麗にしてもらいましたし。
着々と準備は進んでます。

時間が合いそうな方は是非、プレミアムフライデーな晩に聴きに来てくださいね!

2017年5月30日 (火)

初めてのクラシック

毎日、暑くてやばいです。。
我が家のエアコン事情はかなり厳しくて、
機材部屋のエアコンは壊れておりましてつきませんsweat01
なので、ピアノを弾いたり、歌ったりするのは
音だだ漏れを覚悟して窓を開けるか、窓を開けてヘッドフォンをするか、
窓を閉めてやるしかないのです。(笑)
暑い過酷です。。

というわけで、新曲、なかなかうまくできず。
行き詰まっております。

というわけで気分転換に、日曜日にクラシックを聴きに行くことにしましたhappy01

Img_3805_1

おばがヴィオラをやってまして、クラシック聴きたいから
コンサートとかあったら教えて〜って言っておいたので
教えてくれたのです。

でも、何をかくそう、オーケストラ、生で聴くのは初めてかもしれません。
子供の頃の学校の課外授業の一環だとか、
ミュージカルに生ミニオーケストラが入ってる、とかは
何となくあったかもしれないんだけど、
自分が歌うようになってからは、なかったんじゃないかなと思う。

で、感想はというととっても面白かったし、堪能しましたshine

アマチュアの人たちが、とても楽しそうに音楽を奏でている姿に、
本来、音楽は楽しいものだよな〜と改めて感じたり、
作曲家はどんな思いでこの曲を作曲したんだろうとか。

だって、ポピュラー音楽は、一つの楽器に和音弾かせれば済んじゃうわけじゃない。
だけど、クラシック、しかもオーケストラ、ってのは
一つの音(和音じゃなく)を各楽器に割り振って、
それを皆で弾く、ってことだし、
各楽器の並びやホールによって音の聞こえる方角も違うわけじゃない。
それをどこまで頭の中で考えた上で作曲しているんだろうとか。
「このメロディーは、そう、ヴィオラに弾かせた上で、ハモパートをセロだな」
とか、考えたのかしら、とか。

すんごいいろんなことを想像しながら聴いてみたり、
「あの楽器は今どんなパートをとっているんだろう」
とか、聴こえてくるものを選り分けて聴こうとしてみたり、
はたまた、「じゃ〜ん」と迫力のある全体の臨場感に身を任せてみたり。。

いや、本当に堪能しました。
めちゃくちゃ、面白い。

終わった後、ロビーでおじ(彼もヴァイオリンとヴィオラを弾く)に
超質問攻め。(笑)
これはどーなってる、とか、ここはどーなのとかcoldsweats01

また聴きに行きたいなって思います。
しかも、年取ってから趣味として、オーケストラとか始めるのも悪くないな
と思いましたshine
だって、演奏してる皆さん、本当に楽しそうというか、生き生きしてたというか。
こんな風に音楽と向き合うのも楽しそう。と思いました。

とりあえず、今年の目標のうちの一つにレ点を入れましたよ☆
(クラシックを聴きに行くってのが一つありました)
さあて、私ももう一踏ん張りして、
新曲を形にしたいと思います。

2017年4月22日 (土)

ライブのお礼。

20日のライブに来てくださった皆様、どうもありがとうございましたshine
無事、新曲も披露することができて、ホッとしております。

アルバムを作り始めた頃から新しい曲は本当に作れてなくて、
ようやく形になった1曲でした。
テーマも、ちょっと今までとはまた毛色の違う曲なので
自分の中でも、表に出すことに若干不安を持っておりましたが、
好感触だったようですsweat01

そうやってホッとしたせいか、manda-la2のブッキングマネージャーさんに
「あなた、ステージでもため息ついてたよ〜」と言われ。。
本人、全く自覚がなかったもんで。。

新しい曲、ちょっとキーが高いのよ。しかもちょっとアップテンポで。
だからテンションあげていかないと歌えないんだもの。。
だから終わるとちょっと、一息つきたくなっちゃうのよ。
(とかなんとか、言い訳したりして。。)

でも、気をつけます。
あんまりため息聞きたくないものね。(笑)

では恒例のセットリストを。

1 汽車
2 スカート
3 あお空
4 桜の下を
5 dance with me(新曲shine
6 たどり着いた場所は

でした。
ちなみに、4曲目の「桜の下を」はLoop時代の曲です。
久しぶりに(しかも一人でやるのは始めてだった)やりました。


そして、MCでも触れましたが、
今年の節目の誕生日、ワンマンライブやることにします!
日曜日!
2017年9月3日(日)@吉祥寺manda-la2です。

平日難しい方、これ逃しちゃならないやつです。
しかも、ゲストになるか、ツーマンショーとしてやるか、まだ
内容は未定ですけど、大物ゲスト、呼びます。
(ライブに来た人だけは、誰のことだか知ってますねhappy02

詳細、決まり次第、またお知らせします。

2017年3月27日 (月)

フライヤー

なんだか寒くなったりあったかくなったりしておりますが、
みなさまお元気ですか?

先日依頼していたフライヤーのデザインがついに上がってきましたshine

以前も何回か描いてもらってるんだけど、
今回も妹のannaにお願いしました。

Dmdesign

これが元画像です。いいでしょ!
曲のモチーフをぶら下げてくれてます。

あとはこの空いている右側の空間に文字情報を入れるのが私の仕事。
こんな感じ
20174

手書き文字にしたいところなんだけど、ここは情報の見やすさを大事にして。。。

だいぶイラストレータも、フォトショップも使いこなせてきたかしら?

思えば、去年はCDのブックレットに使う写真のロケをしてたなと。
あの頃は桜が写り込まないように、結構気を使ったのです。
先日走りに行ったら、もう桜がちょっとづつ咲き出してました。

この辺は都内より寒いからか、桜の開花はちょっと遅め。
今年は来週の週末がちょうど8分咲きくらいになりそうです。
楽しみheart01

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー