ウェブページ

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ

« 2020年11月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月15日 (金)

雪国あるある

こっちに引っ越して3年目の冬になると、私もあまり雪が降ることに驚かなくなりましたけども。
やっぱり驚くことはたくさんあって、夫に話したら「それは雪国あるある」だよって言われたことがいくつかあったので
まとめてみました。

その1
雪かきしてできた雪山(または雪溜まりかな?)には必ず何か刺さっている

先日マンション前の雪山にワインの酒瓶が差してあって、「わーまじか」と思ったんだけど
夫に言ったら、それはよくあるよ〜って。
小学生の頃にはよく木の枝を刺したりしたよ〜って言ってました。
だから春になって雪が溶けると色々出てくる💦
ちなみに、雪かきも縦横無尽にはできないことは1年目で学びました。
あとあと雪をかいて行く場所がなくなるので、こまめに広いところ(かつ日当たりのいいところ)に寄せておかないと
すぐいっぱいになっちゃう。


その2
なっが〜い氷柱は戦いの武器

ここ盛岡では最高気温がマイナスの日がほとんどなので、雨樋が付いてない屋根や車庫、横断歩道の下など
氷柱がどんどん長くなっていきます。
向かいのアパートの氷柱が長くなっていくのを毎日眺めていたら
あれはまだ戦うには細いなって夫が(笑)
そんなことするんだなーなんて思っていたら、ローカルのニュースキャスターがやっぱり子供の頃には
長い氷柱をとって強さや長さを競ったって言ってたので、これもあるあるなんだなあと。
私が子供の頃は関東でも氷柱見た気がしたけど、
ここで見るほど長くもないし、太くもない(笑)

Img_6213
こんな感じ。これでも昨日気温が上がって一気に何本か落ちて少なくなった💦


その3
雪国の子供達の遊びは雪だるまではなくかまくら。

関東で雪が降ると次の日には、空き地や公園、庭という庭に雪だるまが出現すると思うんだけど、
こっちではほとんど雪だるま見ないなあと思ってたんだよね。
で、先日夫の実家に行った時に雪かきがてら雪だるまを作ってみて思ったんだけど、
完成して30分もしないうちにまた雪が降っちゃうもんで、
雪だるまの顔はおろか、姿形も変わっちゃうんだよね。だから、あまり楽しくない(笑)

だからこっちの子供たちは遊ぶとしたら庭にできた雪溜まり(雪山)に穴を掘ってかまくらにするか、
近所の公園に小高い丘があればソリを持って行って滑って遊ぶみたい。
だいたい雪が降り出すとどこの家の玄関にも雪かきスコップが並ぶんだけど、
子供のいる家ではそれと一緒のソリが子供の人数分並ぶ。(人数分必ずある)

番外編として、夫の母は子供用のソリをゴミ出しに使っている(笑)
ごみ捨て場までちょっと距離があって、雪のない時は自転車のカゴに乗せて行ってたんだけど、
雪が降ればソリに乗せていく方が楽なのよ〜って言ってた。(なるほど)



こんな感じ。
他にも小さな気づきはたくさんあるんだけどね。
またまとまったら書きます。

昨日は久々に最高気温が3度まで上がって、朝あったいなあと。
年末以来最高気温がマイナスが続いていて本当に寒かったから。
雪も少し溶けて、道が水浸しになってたんだけど(道路の排水溝が雪でふさがっているから水がはけない💦)
今日は再び最低気温-7℃、最高気温-1℃なので一気に凍ってスケートリンク😵
雪が積もっているときのほうが滑りにくいから再び命がけのごみ捨て(笑)

転ばないように気をつけまーす。









2021年1月 4日 (月)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!
今年もゆるゆると更新していこうかなと思っておりますので
どうぞよろしくお願いします。


今年は年末にかけて本当に寒くて、ここ盛岡も寒い日が続いています。
雪も溶けずしっかり凍って行くので歩くのに慣れない私はおっかなびっくりですが、
念願の雪かきにはバッチリで(笑)

お正月太り解消がてらせっせと雪かきをしております。


今年もお正月飾りを手作りしました。
左、我が家用 右、夫の実家用

Img_6211 Img_6198

 

こっちだとなかなかいい造花が手に入らなくて毎年苦戦するんだけど、
やっぱり作る方が楽しいもんね。


それから今回もおせちは作りました。

Img_6203 Img_6202

作ったのは、
黒豆、栗きんとん、田作り、蕪の甘酢漬け(なます代わり)、お煮しめ、角煮、数の子
です。

角煮と数の子は毎年夫の担当。
たくさん食べたいものは自分ちで作る方が安く上がるし、お砂糖や醤油の量を自分で調節できるので
年末年始に仕事に出なくなってからは作るようになりました。
今回は初めて、お煮しめに挑戦。
花レンコンと梅にんじんにもチャレンジしたんだけど、これ結構大変だった。
和食の料理人さんってすごいなあ。

ここ岩手では大晦日におせちなどのご馳走を食べます。
元旦はこれにお雑煮を追加して食べる感じ。

ちなみにお刺身は盛岡でいつもお世話になってるお寿司屋さんに頼んで
盛り合わせを作ってもらってます。


いつもより作るものを一品増やしたせいか、年末はずっとバタバタしてたし
年明けもお正月から夫の実家の玄関ドアが凍って閉まらなくなってそれを直しに行ったりしたせいか
あっという間にお正月も終わってしまいました💦

そんなこんなですが今年もどうぞよろしくお願いします✨




 

« 2020年11月 | トップページ | 2021年2月 »