ウェブページ

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ

« 2018年9月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年11月

2018年11月20日 (火)

賃貸でもできるDIY(なんちゃって)

タイトル、偉そうだけど。。
前からやろうと思ってたことを、少しづつやり始めました〜

Img_4972
コレ、雑貨屋時代に調子に乗って買ったけど、
うまく使えなかったやつ(笑)
側面にも書いてあるけど、ティーバッグを入れるためのケース。

Img_4973
ちょうどティーバッグを立ててストックできるくらいの大きさに
部屋が分かれてまして、ガラスの蓋が付いています。

可愛いんだけど、これ結構な長さなもんで、
置き場所も取るし、上向きに蓋が開閉するから、上に乗せるわけにもいかないし
何かの上だと中身が見えなくて使いづらい。
(笑)
でも、可愛い
ここに引っ越すときにさよならしようかと迷ったんだけど、
これにグリーンを入れたら可愛いんじゃないかと思って。
持ってきたのです

で、観葉植物とか色々仕入れてきまして。
小さいプラの植木鉢と、
下には紙のマフィンカップを敷きまして。
(水に強いかなと思って。)

Img_4974

こんな感じになりまして。
可愛くなったかしら。。
一応、それぞれに名前をDYMOで打って貼ってみました
(左から)コーヒーの木、プロリフェラ、紅提灯、ラベンダー、ルビーネックレス、デービッド、です。

で、この子たち。
このままでは結局置く場所に困ることは変わらないので
日の当たる所に壁掛けにしてやろうと。

おいおい、壁掛け賃貸だろ〜、大丈夫か〜?とお思いのお方。
こんな便利なものあるんです。
Img_5012
これ、すのこを利用して壁面をディスプレイできる便利なフックなんです。
壁の方に入るピンは、抜いた跡が目立ちにくいもの。
すのこなら、安く売ってるし、好きな色に塗装するのも簡単。
桐のものを選べば、軽いし簡単にネジも打てるので
本格的な工具がない人にもオススメだと思う。

Img_5006
で、こんな感じになりました。
桐のすのこにオイルステインのオーク色を塗りまして。
棚受けをすのこと、グリーンにネジ打ちして取り付け。
上のディスプレイは時々変えようかなと思ってます。

Img_5009
これで、ベランダガーデンから室内へグリーンつながり。

こんなに植物好きだったっけ?ってくらい溺愛しております。
Img_5008
こちらも、ベランダガーデナーの先輩にアドバイスをいただいて、
全ての鉢を冷たいコンクリートから持ち上げました。
今の所、だいぶ寒くなってきてますが、
持ってきたグリーンたちは元気

Img_5026
ちなみにこちらは白に塗ったバージョン。

Img_5027
廊下のちょっとしたコーナーに取り付けました。

すでに我が家はクリスマスのディスプレイ。
だってせっかく飾ったら、少しでも長く飾っときたいものね。

というわけで、今はこんな感じでこまこま
捨てられずに持ってきた雑貨や棚を取り付けております。
今週は新たな賃貸DIYに強い味方が届く予定なので
またつけたらブログでも書こうかなと思います。

2018年11月 1日 (木)

引っ越してひとつき経ちました。

9月末に引っ越してからひとつき。
お部屋もとりあえず片付いて、少しづつ落ち着いてきました。
最初こそあまり寒いと感じてなかったんだけど、
10月の気温や、季節の移り変わりがとても早いなあと思います。

私の今までの感覚だと、10月前半はまだ暑かったりする日もチラホラ、
後半はとっても過ごしやすい、外へ散歩も気持ち良いシーズン。

でも実際は、10月中旬には朝晩がかなり寒くて、
布団を冬物にするか、長袖パジャマの上にパーカーを羽織って寝るか悩むくらい。
して、下旬はもう、日中もかなり寒いので
外に出るのにオータムコートやウィンドブレーカーじゃ寒くて、
そこにストールを巻いたりして。

紅葉もだいぶ進んでまして、10月前半はすこーし色づいたかな〜だったのに、
中旬には一気にジャーン、紅葉!みたいな。
10月最後の日曜はこちらは雨だったのだけど、
次の日、部屋の窓から見えている岩手山に雪が!
そりゃ、寒いわけよ〜。

でも恐ろしいのは、天気予報見てると、この気温は平年より少し高いこと(驚)
岩手山の初冠雪は例年よりちょっと遅めなんだって。
う〜、これ馴れるのには時間がかかるな。。

というわけで、なんとか元気にやっております。
仕事はまだしていないので、
毎日、ゆっくり色んなことをどうしようかな、こうしようかな、なんて
一人でブツブツ言いながら楽しくしてます。

原状回復、ってことにやたら気をつかっていたんだけど、
住みだしてみたら、あちこちに小さなフックの後の穴が開いていたりして、
うん、なんでもかんでも穴を開けない方法考えると大掛かりになるので、
少し妥協しよう、って思えたり。

お風呂場の排水溝をいくらパイプクリーナーみたいなもので掃除しても
匂いがするんで嫌だなあ、と思っていたら。
実はユニットバスの下のところ(エプロンってやつを外した後)が
すんごいカビと髪の毛へどろになっちゃってて
「わ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」みたいな

即100円ショップで持ち手の長いスポンジを買ってきてさらったら
「貞子が出てくんのかっ!いやぁ〜〜〜〜〜〜〜」
みたいな量の髪の毛へどろ。(泣)

もちろん、綺麗にしましたよ。やだもん、見ちゃったら蓋できない。
いつか、本職のお掃除屋を頼んでみようと思ってますけど、今はとりあえず出来る限りカビキラーとスポンジで磨きまして。
して、外したはいいけど、今度はカバー(エプロン)を戻すのにすごい苦労。。
重いし、うまくはまらないし、ネジはユニットバスの下に転がっちゃうし。
めげて家族が帰ってきたら、一緒にやろうかと思ったりしたものの。

いやいや、ここでめげてはいけない。DIY女子!
と、訳も分からない理由で励まして、なんとかちゃんと元どおりに。

戻してみて気がついたんだけど、最初からこのカバー(エプロン)はちゃんとはまってなかったんだよね。
きっと、前の住人の方か、お掃除の方か、一回開けてみて、あまりのヤバさに
また戻す(しかもうまくはまってない状態)、てのがあったのかなと。

トイレも、一悶着。(笑)

前回、ウォシュレット交換と、手洗いタンクの水道管の交換してもらったので、
問題ないはずなのに、なんとなく勝手に水が流れている気がする。。
また、水道屋頼むのも面倒だし、ネットで調べたら直せそうだし、
ホームセンターに行って材料みたら1000円くらいだし。
自分で直しちゃえ!って。(笑)

そんなわけで、相変わらず。賃貸マンションに引っ越した後も、
お家のことを楽しくやっております〜。(笑)

来週は、お仕事をお手伝いさせてもらってたお友達が盛岡に遊びに来ます。
今からどこを案内しようか、何を食べてもらおうか考え中〜

« 2018年9月 | トップページ | 2019年1月 »