ウェブページ

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ

« お風呂場のリフォーム | トップページ | お風呂場のリフォーム その3。 »

2017年12月14日 (木)

お風呂場のリフォーム その2。

そして翌日。
今度は前から気になっていた電気の取り回しを直すことに。
Img_4456

前にも載せましたけど、これが洗面台の上についている唯一の電源。
恐ろしいことに、ここの電球部分に刺してあるコンセントソケットに
普通の延長コードを直差しして、強引に壁を取り回して
洗濯機の電源を取ってました。
シャワーカーテンを引くので、いきなり水がかかることはないけれど、
換気扇のないお風呂場には結構すごいよねsweat01

これ、横のヒモを引くと電源のオンオフが生きてるってことは、
本来のコンセントもなんとかなるんじゃないかなと思って、
開けてみることにしました。

Img_4454

やっばいのよsweat01開けてびっくり。
壁から出てるコード、巻かれているカバーがもう劣化しまくってて、
裏側の配線もかなりギリッギリで繋がっている状態。

私、結構なんでも一人でやりたがる方なんだけど、
電気の配線に関してはあまり詳しくないので、ここは助っ人を呼ぶことに。
↑の3枚の写メを送って、父に「何を買ったらいいか相談に乗ってよ」って。
(演奏の仕事が近いと指を危険にさらすことはしたがらないので、うまいこと。。。catface
で、がっぽり引き込みました(笑)

父に見てもらったところ、本来のコンセント部分にも、電気は通っていることが判明。
これ、外せるね、なんて言って分解してみたのがこちら。
Img_4420
かなりアンティークなコンセント。(ちょっと可愛い。)
でもこのプラグを差す穴の中のパーツがへたれてしまってて
プラグを差しても抜けてしまうし、電気の通っているパーツと接触できない。

だから、前の住人の方が電球部分にコンセントのソケットを差して代用してたんですね。

これ、なんとかならないかね、ってこれを持って二人で近くの大きなホームセンターへ。

ま、結果、ないよね。同じものはない。(笑)
でもそこであきらめないのが、ハウス好き。
父と二人でいろんなパーツを見た結果、これを発見。
20171214_135014
ごめんなさい、買ってきたやつを写メすればいいんだけど
この時は二人で夢中になってやってたのでスクショで勘弁を。

これ、防水コンセントプラグってやつで、見ればわかるけどプラグにゴムカバーがかぶせてある代物。
これをホームセンターで、(父が)ベロっとゴムカバーを外してみて、
「あ、これでいいじゃない。あと後ろの長い部分を取り付ける場所の奥行きに合わせて削れば。。。」

というわけで、これを二人でルンルンで購入。
父がこれがはまるように加工している間、私は元のカバーの塗装をヤスリで削って綺麗に。

元はネジでカバーにとまっていたんだけど、それはさすがに再現できないので、
瞬間接着剤とネジ穴にワイヤーで固定。
いざ、配線をして、、と思ったところで、停電thunder

すでに暗くなっていたので真っ暗。
衝撃でドライバーを投げ飛ばす父(父感電、その1)

ブレーカーを上げて、もう一度配線を確認。
あ、これが違ってたんだ、と父が自分で気がつき、よし今度こそ!
無事、何事なく繋がって、カバーを閉じようとしたら
バチン! 再び停電。
衝撃でネジを投げ飛ばす父。(父感電、その2)

今度は、やはり心配していたカバーが劣化した配線同士が破けたところから接触して
ブレーカーが落ちたことに。
この破けたところを絶縁テープで巻いて、いざもう一度配線、と思ったら
壁から出ていた線の壁ギリギリから切れてしまう。。

父と二人で「もう、ここまできたら悔しいし、ちゃんとやるぞ」ってことで。
ひとまず、近所のラーメン屋で腹ごしらえをして
(すでに20時だった)
電気線と、それをつなぐパーツを再度ホームセンターで購入。

改めて、音楽家、改め電気屋親子、再度挑戦。(笑)

電気線をつなぐ工事をする間、もう一方に触ってしまって父感電、その3
(ブレーカーは落ちない。)

感電するなよ〜、とか、これは危ないから父さんがやる、とか言いながら
父さんだけ感電。(笑)
私は老眼で見えない細かなパーツの取り付けなどもしたけど
No感電。(笑)

最後、なんとか無事コンセントも使える、ちゃんとした子に戻りました。
Img_4428
色、塗る前に写メ撮るの忘れちゃったんだけどね。(笑)
でも、今回父のこういう上手に代用品を作っちゃうあたり、
血を継いでいるなあと思ってみたりして。
夕飯忘れるほど夢中になるあたりとかね。(笑)

というわけで、この日は23時にようやく終了。
翌日の配線引き回しと、壁の塗装は次のブログで。

« お風呂場のリフォーム | トップページ | お風呂場のリフォーム その3。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530379/66157535

この記事へのトラックバック一覧です: お風呂場のリフォーム その2。:

« お風呂場のリフォーム | トップページ | お風呂場のリフォーム その3。 »