ウェブページ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ

« お風呂場のリフォーム その2。 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2017年12月14日 (木)

お風呂場のリフォーム その3。

前回のブログで書いたように、照明の補修を終えて、
もう一つだけ父にお願いしたのが
トイレの真上についていた昔の水洗槽(呼び方はわからないけど。)の取り外し。
https://www.photolibrary.jp/mhd1/img209/450-2011061522275252972.jpg
これまた写メ撮る前に外しちゃったので、ネットで引っ張ってきた画像でごめんなさい。

この画像みたいに綺麗なものだったらいいんだけど、
もう使ってないからパイプだけ外した状態でずっと残されていて、
汚いし意味がないし、ってことで外してもらったのです。

なので、こんな感じに。
Img_4424
養生しちゃってますが、一角だけグリーンの元壁があるところが付いてたところ。

それと、壁もあちこち剥がれ落ちてきてしまってるので
Img_4425
できる限りヤスリで削って一気にペンキ塗り。

ペンキ塗りって楽しいんだけど、
楽しくない(面倒くさい)のが養生。
でもこれやらないと後で絶対後悔するから、一生懸命マステを丁寧に貼って、
養生シートをつけていきました。
Img_4457
バンダナはペンキ塗りに必須。特に天井を塗る時はローラーで塗ったとしても
細かくペンキは飛んでいるので、髪の毛につくと厄介だもんね。
catface

Img_4458
ペンキ塗り後です。とっても綺麗になっていい気分shine
塗装のひび割れして壁にひびが入っているように見えるところも
しっかりコーキング材を入れて塗装したので、
かなりピカピカになりました。

後はあちこちで寄り道したり、外れてプラ〜っとぶら下がっていた
延長コード(防水のものに交換)と洗濯機用のアース線を
配線カバーへ納めて。

Img_4429

Img_4430
出来上がりです。

ちなみに、ここに写っている壁に作り付けの棚も
強引に本棚を取り付けて奥行きのある棚にされていたんだけど、
そんなに奥行きはいらないし、合板の棚は水周りでは劣化も激しいので
思い切って外して、本来の姿に。
(緑のペンキは塗り直しました)

Img_4451
扉の足元、どうしても水に濡れてしまうのと湯気や結露があって
塗装がここだけ剥がれてしまったので、
ここは簡単なタイル柄のリフォームシートを。

ペンキを塗っても良かったんだけど、水がかかるのは避けられないし
このリフォームシート、水濡れOKでキッチンなどでも使えるものなので
一石二鳥かなと。

扉を囲っている敷居の板も痛んでしまっていて
いつか直さなくちゃならないんだけど、
ひとまず塗装だけでもしようと思って、塗りました。

これにて、バスルームのリフォームひとまず終了。
他にも細かなことはいろいろ直しているけど、書き出すときりがないので。
この辺で〜。

« お風呂場のリフォーム その2。 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530379/66157634

この記事へのトラックバック一覧です: お風呂場のリフォーム その3。:

« お風呂場のリフォーム その2。 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »