ウェブページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ

« 出発前夜 | トップページ | 台湾滞在記 »

2017年8月29日 (火)

台湾滞在初日

おとといの夜上げた通り、台湾に来ました!

Img_4080


飛行機場、何だか人がワサワサしてるのと、
沢山の外国人がいるのと、飛行機が並んでるの見ても
あんまり飛行機に乗る実感は沸かなくて
(もしかしたら、怖くならないようになるべ考えないようにしてたのかもだけどcoldsweats01

何とか乗りましたshine 人生初飛行機!


525584170220293

感想はですね、窓のそばの席は取れなかったんで
(4列席)
動き出してからちょっと遠くからのぞいて見たりしたんだけど
飛行機がどっちに向かって動いてるのかが分からないから
なんか居心地が良くないなあってのが最初です。
で、スピードが上がって行くのと、上昇はやっぱりちょっと怖かった。
ジェットコースターでぎゅんって落っこちる前の
「たんたんたん…」って登るみたいな、(ヤダヤダヤダ)みたいな不安はありましたけど、
安定してしまえば「あまり新幹線と変わらないかな」ってのが感想。
(ここはかえって外見えないのが幸いしたかしらね)

でも一番気持ち悪かったのは降下すること。
「いやぁぁぁ」とはなりませんが、ひゅっと落ちるたびに(わぁshock)とは思いました。

Img_4081


後は無事、入国審査も通って、荷物も無事受け取れました!
(家族が以前海外に行った時にロストバゲッジに合った)
写真は受け取ったとこ。

台湾の空港の外に出て日差しを浴びた時に、
「ああ、ここの土地は私の血に流れてるな」と不思議なことですけど、
感じたんです。
自分が日に焼けやすいのも、なんか納得しちゃったというか。
馴染んだというか。


渡航前に、散々不安に感じていた海外のこととか(盗難とか疎外感とか)
生前のおばあちゃんから聞かされていた暑くて嫌になるって気候とか、
そういうの、一切感じなくて、ただ「ただいま」までは行かないけど、
「ここは私の血にある土地なんだ」と。


チェックインのあと、ホテルで少し休むという父を残して、
おじさんとおばさんが台北の街並みをドライブしながら連れてってくれました。

Img_4082


もと台湾の富士フイルムのお偉いさんだったというおばさんは、沢山のしゃしんを撮ってくれましたshine

おじさんとは英語である程度話せるのですが、
おばさんは英語も日本語も話せないので、お互い名前と身振りとオッケーをくり返しながら。。
こんな事ならもっと台湾語話せるようにしたかったかなぁとちょっと後悔。

その後はおじさん、おばさんの家族と一緒食事しました!

なかなか盛りだくさんな1日目。
今日はいよいよおじいちゃんが生まれた高雄の方へ行きます。

« 出発前夜 | トップページ | 台湾滞在記 »

コメント

れいなちゃんがクオーターだという事も、外国語学科卒業していることも、
ついさっきブログを読んで知りました。
いろいろな思いを抱えて台湾にいるんだね。
私、バリ島の次に台湾が大好きな地よ。3年前に初めて行って以来、すっかり魅了されたの。
今年は無理そうだけど、来年また行きたいなあ。
美味しいお店情報あったら教えてね。
日曜日のライブは、残念ながらまた行けないのだけど、れいなちゃんの活躍を祈っています!
台湾の話、会った時にいろいろ聞かせてね。

>よしみさん
コメントありがとう😊

うん、台湾とても素敵なところでした!
私は1/4とはいえ、台湾人の血が流れているせいか、
好きな国と言われると嬉しい気がします!
(今回初めて行きましたけど)

今回は別の用事もあっていったこともあって、なかなかゆっくりショッピング、というわけには
いかなかったので、
わたしも近いうちに、今度は観光メインでいきたいなと。

ライブ、残念だけどまたタイミングみて来てね!
わたしも変わらずおさそいします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530379/65724206

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾滞在初日:

« 出発前夜 | トップページ | 台湾滞在記 »