ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

最近の出来事、その2

そして、結婚式の翌日。

実は15日の雪かきの途中で、祖母が亡くなったと連絡がありました。
多分、15日の明け方のフィギアスケートの試合をテレビで見て、
その後お風呂に入って、そのまま亡くなったのではないか、という事でした。
90歳の祖母は、私にとって最後の祖母でした。

17日に通夜のため、母の実家のある赤羽へ行きました。

葬儀場で祖母の顔を見た時は、泣き崩れました。

いつも1月2日に子供の頃から会いに行くのが恒例だったのに、
仕事を地元でするようになってからは、休みが取れなかったのもあって
ここ何年も行けなくなっていました。
今年からは、仕事もセーブしたし、
春のお彼岸には祖父のお墓参りで会えると思っていただけに、
心から残念な思いで一杯だったのです。

本当に後悔先経たず。
最後の祖父が亡くなった時に、
「おばあちゃんには私の子供を見て行ってもらうからね」
と、言ったら
「じゃあ、長生きしないとね」
と笑って言ってくれたいつも、優しい祖母でした。

いろんな事が間に合わなかった、そんな思いがこぼれて
悲しかった。

でも、後から駆けつけた私の妹が
「おばあちゃん、ありがとうね」と泣いて声をかけていたのを聞いて、
そうか、ありがとうと、思わなくては。
お疲れさまと、私も見送らなくてはと、ハッとさせられました。

いつも、私の人生の節々でちゃんとお祝いをしてくれた。
生まれたときも、入学も卒業も、成人も結婚も
離れていてもお祝いしてくれた。
初めてのソロライブが決まった時にハガキを送ったら、
わざわざ携帯に電話をくれた。

本当にありがとう。

いまではそう思えるようになっています。

そして、話はまだ続きます。
(長いな。。その3へ行きます。)

最近の出来事。

ようやっと、今日まるまる一日オフです。
いつからか、と考えましたら、先々週の土曜、大雪の時以来です。

なんだか色々ありすぎて、何から書いたらいいやら。
ま、時系列で。

13日の昼から降り出した雪の結果、14日の仕事はなくなったものの、
朝から大騒ぎ。
まず、6時半の時点では仕事にお昼から行かなくてはならなかったので、
歩いて行く事も考え早起き。
しかし、起きて外を見たら。
やってしまいました。車庫つぶれました。

Iphoto_library

白い車なんで分りにくいですが、車の上に雪、そして繋がるように車庫の屋根、
そして、それから繋がる雪、地面の雪、
という状態で車どころか、人も出られない!
(幸い、車庫がゆっくりとねじれるようにして倒壊したため、車には被害無し)
慌てて雪かきして、道まで出られるようにして、
シャワーを浴びて仕事へ、と思ったら
給湯器が途中で止まる。
風呂場の窓から外を覗いたら、私の首くらいまでの雪。
(前回の屋根から落ちた雪+今回の積雪+落ちた雪)
もう一度服を着て、今度は家の裏側の雪かき。
何とか、給湯器の排気口の周りだけかまくらのように雪かきして
ガス復帰。

その時点で9時半。仕事先の休館が決まったので、雨の止むのを待って、
再度車庫の解体。
して、ふと家を振り返ったら、玄関脇のポーチというか、縁側?の上に取り付けて
あった屋根が倒壊寸前なのに気がついて大慌て。
家の屋根からの雪がポーチの上の屋根に滑っていて、傾斜の少ない、さらに
簡単な作りの屋根は支えの部分がゆがんでしまってたのです。

で、今度は脚立を持ち出して来て、
雪をまず踏み固めてその上に立てて屋根の雪かき。

いや、参りました。
もう、大分経つのに、裏側の雪は凍って残ってるし、
解体した車庫の残骸は捨てられないし。
(パーツが大きいので普通には捨てられない)
今日、ようやく裏側を少し雪かき。
だって、しないとガスの交換もメーターの検針もできないほど
(人はまだ通れない)
残っているけど、通路が狭すぎて雪をよける場所がないので、
すこしづつ日向へ移動するしかないのです。

今週末も雪予報なので、また降る前に少し減らさないとね。

して、話は戻って、雪の次の日。15日日曜は友達の結婚式に行ってきました。
前の職場で仲良くなった友達。
働いているうちに、歌を歌っている話をしたら、
こっそりCDをネットで買ってくれて、
それ以来LIVEにも足を運んでくれる子です。

ぜひ歌を披露宴で歌ってくれないか、と言ってくれたので、
初めて披露宴で歌ってきました☆
披露宴のイメージが「森のリラックマ」だそうで
Lunchtime backyardを歌って欲しいとリクエストを頂きました。
(リラックマが好きなのも歌詞に出て来るパンケーキだそうで。)

一応、披露宴だし、あんまりダークな事は歌いたくなかったので、
お祝いの言葉の代わりに一部歌詞を彼女のために変更して
歌ってきました。

初めてLIVE以外で弾き語りだったので、ちょっと心配もしたし、
LIVEのお客さんではないので、浮いちゃわないかな、とか緊張もしてたのですが、
彼女のおばあちゃまが「宝船」という歌を披露していたり、
人前式も笑いあり、涙ありの素敵な式だったので、
心からお祝いの気持ちも込めて歌えたかなと思ったり。

雪がまだ残る、でもキラキラと晴れた青空が印象的な一日で、
本当に良かったなと思ってます。
いつも、彼女のことを「ヒメ」と呼んでいるのですが、
本当の意味で姫になれた素敵な彼女でした。
いつまでも幸せにね!

で、長くなるので、この続きはその2へ行きます。

2014年2月12日 (水)

新しい毎日。

ども、Laynaです。

先日の雪はすごかったですね。
思った以上に降っていて、結局予定していた予定を一個飛ばしてしまいました。

年が明けてから、勤務時間を少し減らしています。
決して具合が悪いとか、そういう事ではなく、
自分のためにもう少し時間を作れるようにした、というところなのですが。
ありがたい事に、今までの職場でそれを許してくれるというので、
仕事は変えずに、お休みの日を増やしてもらってます。

で、何をしているかと言うと、
これまでなかなか時間が作れなくて会えなかった人に会ったり、
友達のLIVEに行ったり、曲を作ったりしています。

先週は義弟が婚約者を連れて上京するというので、
池袋で久々にオール。
今までは仕事があって絶対終電!みたいなとこがあったのですが、
次の日がお休みだったので、心置きなく楽しく飲ませて頂きました。

岩手から来てくれたのですが、
「雪かきやりたい」「2階から雪にダイブ」とか埼玉出身の私には
あこがれなんて言っていたら、
その日の夜から大雪。(苦笑)
おかげで、始発を待つのに漫画喫茶、と思っていたら
金曜の夜、雪、ということもあって満室。
仕方なく何十年ぶりかのカラオケに行きました。

歌う気なんてほとんどなかったのですが、
結局、だんだん本気になって、最後はマジ歌い。
どこまでも手の抜けない性格です。
(笑)

そして、もう一つ、新しく始めたのがヨガ。

CSチャンネルで朝30分だけヨガの番組があって、
それを続けています。
最初は全く出来ないし、体は固いし、バランスはとれないし、で
一人で朝からジタバタしてたのですが、
一週間を過ぎたあたりから
届かなかった手が、足にちゃんと触れて、バランスもとれるように。

効果が見えて来ると、だんだん楽しくなってきて、
今ひと月経ちました。

勤務時間を減らす前は完全に夜型になってしまっていて、
3時頃に寝て、休みの日は12時過ぎても寝てたり。。
その生活からの改善もしたかったのです。

今は朝7時には起きて、家の事をして、
ヨガをして、仕事の日は仕事へ。
休みの日は、ピアノを弾いて。

心も、体も少しづつバランスを取り始めています。
そんなこんなで、新しい毎日に。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »